So-net無料ブログ作成

No Nippless , No Fashion ! [美女]




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ファッション

これは「キャサリン妃」ならぬ記念すべき「キャサリン碑」か? [美女]



お久しゅう御座いまする。

ほぼ、2ヶ月ぶりの更新でございます。


プリンセスケイト―英国王室への道 (マーブルブックス)

プリンセスケイト―英国王室への道 (マーブルブックス)

  • 作者: クラウディア ジョセフ
  • 出版社/メーカー: マーブルトロン
  • 発売日: 2011/01
  • メディア: 単行本



その久々の更新記事が、まさかキャサリン妃のトップレスとは!

ヨーロッパのメディアは、やることが相変わらずエグいですなぁ。


ウィリアム王子とケイト・ミドルトン (新人物往来社文庫)

ウィリアム王子とケイト・ミドルトン (新人物往来社文庫)

  • 作者: 渡辺 みどり
  • 出版社/メーカー: 新人物往来社
  • 発売日: 2011/04/09
  • メディア: 文庫



これは例えるなら、雅子妃のトップレス姿を韓国のイエロージャーナリズムが掲載するようなもの?

今上陛下に謝罪を求めるようなヤカラの国ですから、このぐらいのこと平気でやりかねないかも!?


ウィリアム王子―プリンセス・ダイアナと英国王室 (別冊歴史読本 51)

ウィリアム王子―プリンセス・ダイアナと英国王室 (別冊歴史読本 51)

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: 新人物往来社
  • 発売日: 2011/02/23
  • メディア: ムック



御成婚の際はウェディンググッズを大量に売り捌いてガッポリ儲け、
今度はパパラッチのスクープ写真でガッポリ…エゲツない商売だわ。


キャサリン妃ウェディングドール・ケイト ミドルトン | Royal Wedding Doll

キャサリン妃ウェディングドール・ケイト ミドルトン | Royal Wedding Doll

  • 出版社/メーカー: Arklu
  • メディア: おもちゃ&ホビー



でも、英国王室ヘンリー王子の全裸写真といい、は今回の夫婦トップレス写真といい、災難続き。

しかし、ヘンリー王子の写真は米ラスベガスの超高級ホテルでの秘密パーティーが流出したものだし、ウィリアム王子夫妻の写真はプロバンスのお城で隠し撮りされたもの。

こうした英王室のハイソなライフスタイルに怒ったイギリス国民bが、フランスみたいに革命を起こしたりしてw
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:芸能

美人過ぎる女性歌手が魔女っぽくなってきた [美女]


テイラー・スウィフト

テイラー・スウィフト

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: ユニバーサルインターナショナル
  • 発売日: 2010/06/30
  • メディア: CD

テイラー・スウィフトといえば“美人過ぎる歌手”として、このブログでも何度も取り上げてきたカントリーシンガー


テイラー・スウィフト-デラックス・エディション(DVD付)

テイラー・スウィフト-デラックス・エディション(DVD付)

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: ユニバーサルインターナショナル
  • 発売日: 2010/06/30
  • メディア: CD


日本でも去年2月に東京と大阪で公演しています


フィアレス

フィアレス

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: ユニバーサルインターナショナル
  • 発売日: 2009/06/24
  • メディア: CD


テイラーが去年5月から1年間で稼いだ金は5700万ドル(約45億円)


フィアレス-プラチナム・エディション(DVD付)

フィアレス-プラチナム・エディション(DVD付)

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: ユニバーサル インターナショナル
  • 発売日: 2010/01/20
  • メディア: CD


レディー・ガガの5200万ドル(約41億円)を凌いでます


ジャーニー・トゥ・フィアレス [DVD]

ジャーニー・トゥ・フィアレス [DVD]

  • 出版社/メーカー: ユニバーサル インターナショナル
  • メディア: DVD


日本ではガガ姐さんのほうが(「徹子の部屋」のおかげで?)知名度高いけど


スピーク・ナウ

スピーク・ナウ

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: ユニバーサル インターナショナル
  • 発売日: 2010/11/10
  • メディア: CD


本国アメリカではスウィフトのほうが稼いでる…っていうか万人受けしてるんだね


スピーク・ナウ-デラックス・エディション

スピーク・ナウ-デラックス・エディション

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: ユニバーサル インターナショナル
  • 発売日: 2010/11/10
  • メディア: CD


しかしティーンの頃は美人過ぎたテイラーも、20歳を過ぎてからはだんだん魔女っぽくなってきたなぁ


スピーク・ナウ・ワールド・ツアー・ライヴ(DVD付)

スピーク・ナウ・ワールド・ツアー・ライヴ(DVD付)

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: ユニバーサル インターナショナル
  • 発売日: 2011/12/14
  • メディア: CD


それにしても記事の写真で着ている服、マジでスケスケなのか?


ザ・ホリデイ・コレクション

ザ・ホリデイ・コレクション

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: ユニバーサル インターナショナル
  • 発売日: 2011/11/09
  • メディア: CD


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

奇祭!美女が火を飛び越え水中で踊る!! [美女]


ベラルーシの音楽 (Music of Belarus) [Import CD from UK]

ベラルーシの音楽 (Music of Belarus) [Import CD from UK]

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: ARC MUSIC
  • 発売日: 2007/03/26
  • メディア: CD


イワン・クパーラ(Ivan Kupala)


ヨーロッパ古層の異人たち―祝祭と信仰

ヨーロッパ古層の異人たち―祝祭と信仰

  • 作者: 芳賀 日出男
  • 出版社/メーカー: 東京書籍
  • 発売日: 2003/02
  • メディア: 単行本


日本語で言うと「北欧の夏至祭」…とウィキペディアにあります。


ベラルーシの伝統音楽 [Import CD from France] (BIELORUSSIE | BELARUS  Traditional Music)

ベラルーシの伝統音楽 [Import CD from France] (BIELORUSSIE | BELARUS Traditional Music)

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: Ocora
  • 発売日: 2007/01/22
  • メディア: CD


「イワン・クパーラ」は洗礼者聖ヨハネがイエス・キリストより半年早く生まれたいう伝説に基づいたお祭り。




クリスマスが12月25日に決められた後、半年遡って行われるようになったのが起源。


ベラルーシのダルシマー (Dulcimer of Belarus) [Import CD from UK]

ベラルーシのダルシマー (Dulcimer of Belarus) [Import CD from UK]

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: ARC MUSIC
  • 発売日: 2008/05/05
  • メディア: CD


「イワン・クパーラ」はベラルーシだけでなく、スウェーデンやフィンランド、ノルウェーやデンマークなどの北欧、ラトビアやリトアニア、ロシアやウクライナなど東欧で行われます。


不思議の国ベラルーシ―ナショナリズムから遠く離れて

不思議の国ベラルーシ―ナショナリズムから遠く離れて

  • 作者: 服部 倫卓
  • 出版社/メーカー: 岩波書店
  • 発売日: 2004/03/25
  • メディア: 単行本


キリスト教関係の祭礼にしては土着的な感じがしますね。


Music from Byelorussia

Music from Byelorussia

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: Auvidis
  • メディア: CD


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

静かな湖畔で裸体にお絵かき! [美女]




ボディペインティングに世界大会があるとは!




さすが世界大会だけあってペインティングの技術もワールドクラス!




モデルの方々も見目麗しい方々ばかり!




個人的にはペインティングしてない姿も見てみたいとこだけど…




でも、それだとボディペインティングにならないか[わーい(嬉しい顔)]




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

あくまでも「ランジェリー」じゃなく「アンダーウェア」ね [美女]


ニューヨークじゃ地下鉄のことはアンダーグラウンドって言うけど。



それをアンダーウェアで称えるとは…ニューヨークっ子って粋だね!




でも身に付けてるのはランジェリーじゃなく、どっから見ても普通の下着。




ランジェリーは女性用、アンダーウェアは男性用の下着のことなのね。




それで女性たちもブリーフ履いて走っているわけだ!




日本でも女性はランジェリーじゃなくブリーフ履いて走ったらOKにすればいいのに!




って、そういう問題じゃないか[わーい(嬉しい顔)]


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

さすが中国!女性誌なのにカンフーキック!! [美女]

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ファッション

まさにリベリルなランジェリー! [美女]




「2009年にフランスのサッカー選手と関係をもった」とありますが……




一体誰なんだろう……?




こんなにリベラルなランジェリーを作るぐらいだから……




相当“リベリル”な選手なんだろうなぁ!
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ファッション

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。