So-net無料ブログ作成

性と生と死と寺院 [美女]




性がなければ生はない。



生がなければ死はない。



故に、性がなければ死もない。



死を悲しむばかりでは、新しい生は生まれない。



性への意欲が湧かなければ、新しい生は生まれない。



故に寺院の境内でストリップは、正しい。



まさに“昇天”!






nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。